--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-26(Mon)

うふふふふふふ♪

 ヌマエビ探して三十年、関東某C県にはヌマエビいねええええと泣き叫ぶこと三回、来年の夏には九州でヌマエビを獲るのだと固く誓った管理人です、こんにちは。一部誇張表現込みでお届けしております。

 いきなり寒くなり、もう今年はガサガサは無理だね~と意気消沈していた私に、つれあいがハートウォームな一言をプレゼントしてくれました。

「ミナミヌマエビ、買っていいよ」

 さすがつれあい愛してる。
 けど来年の里帰りのときはヌマエビ獲りに行こうね。約束だよ。

 というわけで突然ですがミナミヌマエビを買うことになりました! 色々と検討した結果、もう一個水槽を増やしてミナミヌマエビ単独飼育です。産めよ増やせよ殖産興業です。いや、せっかく買うんなら貪欲な先住民たちに食われたら惜しいだろうということで。ついでに言えば、不詳わたくしめの○回目の誕生日が近いというわけで。誕生日プレゼントはミナミヌマエビセットです。本望です。

 んでもって。

c-minami01.jpg

 買ってきました! よく見えませんが水合わせ中です。
 10匹600円。間違いなくうちで一番高い生体です(笑)。

 行ける範囲のペットショップやホムセンに片っ端から電話して、在庫を確認してから買いに行きました。なぜって、この辺のペットショップやホムセンにはミナミヌマエビがあまりいないからです。ヤマトはわりとどこにでもいるんですが、ミナミはいない。水槽があっても売り切れてることが多いので、今回は無駄足は踏むまいと固く決意して行ったのでした。ということは、少なくとも一回は無駄足踏んだことがあるという哀しい過去が透けて見えますが、それはナイショです。

 で、水槽ですが、今回は金魚ファミリーLになりました。水作神がついに降臨。水作神にはバイオカートリッジを別途購入しました。

c-40301.jpg

 例によって例のクオリティですが全体像です。

 40センチ水槽に、ブラボー水槽からわけてもらった大磯砂を敷き、その上に新しく購入したオレンジの砂利(名前を忘れました)を乗せて、以前のガサガサで採ってきたアナカリスをなんちゃって仕様で植え込みました。

 お水はブラボー水槽とピカリ水槽からわけてもらったものに汲み置き水を足したのですが、汲み置き水が明らかに冷たい! すんごい冷たいです。お水をもらったザリガニ水槽にも入れましたが、びっくりさせちゃったんじゃないかと心配です。私がお水を入れるたびに、横でつれあいが「うわ冷たい!」「ひや~!」とか生体の声なき声を代弁してくれてました。

 そういえば、大磯砂をわけてもらったブラボー水槽にはオレンジ砂を足しました。結構細かい砂のせいか、入れてすぐ、ふむちゃんもブラボーも頭に砂を掛け始めました。かわいい♪

c-bravo11.jpg

 ちょっと(ちょっとか?)わかりにくいですが、頭に砂利を載せているブラボーです。

 そういえば、水槽の底面が黒い大磯砂からオレンジに変わったことで、ドジョウが保護色を失いました。

c-dojo07.jpg

 そのせいか、翌日☆になった最後のドジョウです。ごめんね。

 あと、プレゼントの一環として、水作神のSPFを購入しました。
 こちらはピカリ水槽に。

c-spf01.jpg

 んー、わかりにくいのう。

c-spf02.jpg

 んー、かわらんのう。

 ということで写真は諦めましたが、ピカリ水槽に鎮座しております。ピカリ水槽に入れている百日紅のアクが気になったので、取ってくれないかなあと期待。水流が強くてうるさかったので、シャワーは水面下にしてしまいました。

 そういえば、金魚ファミリーにくっついてきた水作エイト神とエアポンプですが、音がうるさいですね~。蓋をするとさらに共振してどうにもならないのですが、これはどうにかなるのでしょうか。
 音に関してはロカボーイ様の方が全然いいなあ。


 おまけ。

c-minami02.jpg

 導入翌日、投入したキョーリンザリ餌に集まるミナミ様の図。
 ただでさえ例の腕なのに、保護色の生体を撮るのは至難の業です。心の目で見ていただけると中心にミナミ様のお姿があらわれるかと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんにちは。

ミナミヌマエビ様ご導入おめでとうございます。
ついでに水作様もご導入ってことで良いこと続きですね。
ザリのほうにはSPFを追加ってことで、徐々にキテますね。確実に。

エアポンプは物によっては結構うるさいので、セットに附属のやすーいポンプとかだとうるさいのかもしれません。。ちなみに単体で販売しているエアポンプでは水作の水心というシリーズのエアポンプがとても静かです。(日動のノンノイズシリーズも結構静かです。)

いずれにしても、エアポンプの共振(音)を抑えるためには中吊りにするとかが有効だと思いますよ~。

水作から出る泡のぶくぶく音は、ある程度はどうしようもないでしょうね。プラストーン(泡が出る部分のパーツ)を他のものに変えて泡を細かくする、とかが有効かも。。(やったことなし)

Re: こんにちは。

> ほりさん

コメントありがとうございます♪

水作神、ついに降臨でございますw
いえもちろん、ロカボーイ様への熱いハートがなくなったわけではけしてなく。
なにしろプロですから! ストロングマットですから!
でもですね、世に謳われる水作神のストロングっぷりを一度確かめてみたいなあと思ったのです。
購入したホムセンでは「コシが違います!」とポップが付けられてましたw
そうなんだ~と思いました。コシかあ。

SPFも買ったので、ハード面での物欲は満たされました♪
ミナミ様も手に入れて、この世の春でございます。季節は秋真っ盛りですが私の頭は春爛漫です。
んでもって、ちゃんとミナミ様の飼育が続いたらですね、来年の誕生日にはホワイトグローブがほしいなあとひそかに呟いているのです。
……キテますかw? 確実にww

エアポンプはですね、本当に音が気になるのです。
ぶくぶくは全然気にならないんですが、ブーンっていう、水槽と蓋の共振がとても。
ザリ水槽の方はエアポンプ吊ってるんですが、ミナミ水槽の方は場所の問題もあってポンプ吊りができず、布をかませたりしてるんですがねえ。
こちらはもうちょっと試行錯誤してみるつもりです。
アドバイスありがとうございました♪
プロフィール

ひろ

Author:ひろ

表題の状況から始まったザリガニ飼育。
その後追加で2匹捕獲。
水槽内で孵化した個体も含め、現在6匹飼育中です。
飼育に対するアドバイスなどいただけると喜びます。
記事へのコメントはお気軽にどうぞ♪

我が家のザリガニさんたち:
 ・ピカリ(オス)
 ・みゆちゃん(メス)
 ・名無しくん(ブラ×ふむ・オス)

 ・ふむちゃん(メス)
 ・シプレ(ブラ×ふむ・メス)
 ・コフレ(ピカ×みゆ・オス)

 ☆ブラボー(オス)10/10/07

我が家の水槽状況
ピカリ水槽(40センチ)
〔ロカボーイM(プロ)〕
〔大磯砂・珪砂〕
 ・ピカリ(オス)
(脱皮:8/3)
 ・みゆちゃん(メス)
(脱皮:7/26、8/29、9/30)
(抱卵:12/9→2/1)
(脱皮:2/4、3/2)
 ・名無しくん(オス・ブラ×ふむ)

ブラボー水槽(40センチ)
〔水作エイトブリッジS〕
〔大磯砂〕
 ・ふむちゃん(メス)
(脱皮:7/30、9/13)
(抱卵:2/8→)
(脱皮:4/2、4/26)
(抱卵:9/27→)
 ・コフレ(オス・ピカ×みゆ)
 ・シプレ(メス・ブラ×ふむ)

ミナミヌマエビ水槽(40センチ)
〔水作M〕
〔大磯砂〕
 ・ミナミヌマエビわらわら

ベタ水槽(30センチ)
〔コトブキプロフィットフィルターF1+底面〕
〔白大理石・飾りガラス〕
 ・マク(オス)



 ・ブラボー(オス)10/10/07
(脱皮:09/7/15、8/21、8/30)
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の餌(Twitter)
ザリガニ関連ブログRSS
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。