--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-07(Wed)

ロカボーイ プロ。

 コメントをいただいて、あーそういえばこれについて声を大にして語っておくべきだったと思い出したので思う様語っておこうと思います。

 まずはこれをご覧ください。
c-rokaboy02.jpg

 ピンボケですね。いえそれはこの際いいのです。
 これはこの前丸洗いしたピカリ水槽のロカボーイ様です。ろ材が新品に見えますね。

 そう、新品なのです。

 ロカボーイ様はロカボーイプロへと進化を遂げられ、ストロングマットの発売によりこれまでの弱点を克服したはずでした。中に活性炭が入っていないフィルターならば、じゃぶじゃぶ濯ぐだけで交換の必要なし。バクテリアさまも死なず、(一応)定評ある物理ろ過はそのままに生物ろ過までOKでなーんてすぐれもの――

 って、軽く濯いだら崩れやがりましたのよ。ストロングマット

 どこがストロングじゃーーーーーと叫びました。心の中でですが。

 えーとですね。なんていうのかな、フィルターに黒い筋状の汚れが目立ってましたので、ケースから出して濯ごうと思ったんです。でね、濯ぐ動作に入ろうと溜め水につけただけでドロッと崩れました。えええええ。

 で、呆然としてても仕方ないので、ドロッと崩れたストロングマット×2を重ね、その上にリングろ材を並べ、一番上に新品のストロングマットをぽってり置いた次第です。

 もう一度同じ写真をご確認ください。
c-rokaboy02.jpg

 写真を良く見ると、リングろ材の下に茶色というか灰色っぽいマットが見えます。ちょうど写真の中央部分です。ここをさらによーく見ると、その茶色だか灰色だかのマットが2層になっているのも確認できると思うのです。そう、今まで入れていた2枚は潰れ、これだけの高さしかなくなってしまったのです。だってドローンベローンって崩れたもの。
 ピカリ水槽の砂利はそれほど厚さがないので、ロカボーイが埋まっているのはほぼ一番下の砂利入れ部分のみになります。

 ちなみに、これが丸洗い前の同じロカボーイさま。
c-dappi-m01.jpg

 ピンボケなのでわかりにくいかとは思いますが、リングろ材を挟んでストロングマットを2枚入れているのです。この2枚が2枚ともベローンってなり、新品マット1枚分の高さが空きました。南無。

 えーとですねー、もちろん私は水作様を使ったことはないので、水作さまのフィルターを濯いだときにどんな状態になるのかは知らないのですよ。もしかしたら水作さまのフィルターだってベローンてなるかもしれないですよ。
 けど、とにかく、ロカボーイプロのストロングマットは一回ゆすぐとベローンと溶けることだけは力説しておこうと思います。持ち上げただけで崩れました。それだけはもう、間違いない事実です。

 とりあえずジェックスさんは「ストロング」の定義を私に語ってくれると嬉しいんだな。あれのなにのどこがストロングなのか小一時間語ってもらおうじゃないか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんにちは。

濾過ボーイプロ!!ストロングマット!!
チャームのサイトでまじまじと見てしまいました。凄そうなネーミングですねぇぇ。(笑)

水作8のウールはじゃぶじゃぶごしごし洗ってもぜんぜんへたらないですよー。ランニングコストはかなり安いはずです。
とはいえ、もうすぐビッグがあたるから水作はスルーで外部ですかね~(笑)

Re: こんにちは。

> ほりさん

コメントありがとうございます♪

すごいでしょう! プロですよ? ストロングですよ?
どこがじゃーーーーー!というストロングぶりですが。いやほんと真顔で。

水作神のフィルター、私もネットでまじまじと見てしまいました。
この穴ならロカボーイさまにも入る……。

もうですね、BIG6億円はそこまで降臨されてるわけで外部フィルター導入は秒読み段階ですがw ま、それまでの繋ぎに考えてみようかなーと思っています(負)

とりあえず、次はストロングマットは買いません。
それぐらいなら共通マットを買います。ええもう。

No title

こんにちは。水作もロカボーイも両方使いました。
グズグズになるロカボーイマットに嫌気がさしてストロングマットも試したのですが、ダメでしたね・・・
一方で水作のろ材は指でガシガシ洗ってもびくともしません。
繊維がしっかり結合しているというか、ストロングマットみたいにほぐれる構造じゃないみたいです。
あと、水作は底面からも水を吸うので、フィルターの底にゴミがたまりにくいのも気に入っているポイントです。
あとロカボーイはポリスチレンで壊れやすいんですよね・・・
水作はアクリル樹脂だと思います。

Re: No title

こんばんは、コメントありがとうございます♪

ロカボーイはほんと、マットのストロングっぷりがいかんともしがたいなぁと思います。
プロをお店で見たときは感激したんですけども……あのグズグズ感に「お前もか」と呟いてしまいました。
ですが、駄目な子ほどかわいいというのは至言で、なんとなく見捨てられずにおります。
私自身がアクア初心者ですし、当分はロカボーイと取っ組み合いして勉強すべきなのかなと思っています。

水作のろ材は確かに丈夫ですね!
というか、ロカボーイのマットとは考え方が違いますよね。そもそもの意義が違うんだなというのを実感しました。
フィルターの底にゴミが溜まりにくい、というのは、コメントいただいて初めて気がつきました。
そういえば、ロカボーイの砂利部分はドロドロがたくさん溜まるんですけど、水作の方は溜まりませんね~。おおお~。

外殻の違いについては考えたこともなく、なるほどーと唸りました。
確かにロカボーイの方がぺらっとした感じがありますね。

同じ投げ込み式でも様々なところに差異があるんですね。すごく勉強になりました!
いま、ベタ水槽の方で悩んでいるところでもありますが、ろ過については調べても調べても足りないですね~。でも、これからもできるだけのことはしていこうと思っています。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ひろ

Author:ひろ

表題の状況から始まったザリガニ飼育。
その後追加で2匹捕獲。
水槽内で孵化した個体も含め、現在6匹飼育中です。
飼育に対するアドバイスなどいただけると喜びます。
記事へのコメントはお気軽にどうぞ♪

我が家のザリガニさんたち:
 ・ピカリ(オス)
 ・みゆちゃん(メス)
 ・名無しくん(ブラ×ふむ・オス)

 ・ふむちゃん(メス)
 ・シプレ(ブラ×ふむ・メス)
 ・コフレ(ピカ×みゆ・オス)

 ☆ブラボー(オス)10/10/07

我が家の水槽状況
ピカリ水槽(40センチ)
〔ロカボーイM(プロ)〕
〔大磯砂・珪砂〕
 ・ピカリ(オス)
(脱皮:8/3)
 ・みゆちゃん(メス)
(脱皮:7/26、8/29、9/30)
(抱卵:12/9→2/1)
(脱皮:2/4、3/2)
 ・名無しくん(オス・ブラ×ふむ)

ブラボー水槽(40センチ)
〔水作エイトブリッジS〕
〔大磯砂〕
 ・ふむちゃん(メス)
(脱皮:7/30、9/13)
(抱卵:2/8→)
(脱皮:4/2、4/26)
(抱卵:9/27→)
 ・コフレ(オス・ピカ×みゆ)
 ・シプレ(メス・ブラ×ふむ)

ミナミヌマエビ水槽(40センチ)
〔水作M〕
〔大磯砂〕
 ・ミナミヌマエビわらわら

ベタ水槽(30センチ)
〔コトブキプロフィットフィルターF1+底面〕
〔白大理石・飾りガラス〕
 ・マク(オス)



 ・ブラボー(オス)10/10/07
(脱皮:09/7/15、8/21、8/30)
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の餌(Twitter)
ザリガニ関連ブログRSS
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。