--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-05(Wed)

水心導入♪

 カテゴリ、微妙に違いますが、まあいいですw

 えっと、ピカリ水槽のe-AIRがかなり弱ってきていたので、水心に交換しました。

 それに至るまでには色々と悩みました。これから暑い季節が来るし、いっそのことろ過方式を変えようかというとことから始まりまして。そしたら、上部ろ過かなぁ→40センチ水槽でまともに使える上部ろ過って少ないのねという驚愕→だったらいいよロカボーイでという……あれ、文章にするとあんまり悩んでない感じ? まあ、なんにせよそんなことで結局はエアを強化しようという結論に至ったわけですね。いいんですなんでも。

 んでもって水心。泡がいっぱい出て嬉しいですw ほんと、弱ってたのねe-AIR。去年の夏に導入したエアポンプはまだあと3つありますので、徐々に交換していこうと思っています。全部水心にしたら、来年以降は、モーター交換で済ませればいいのかなと。
スポンサーサイト
2010-04-06(Tue)

ブラボー水槽底面ろ過ボーイ化

 さて、遡って書いております。ちなみに今日は4/16w

 ふむちゃんの脱皮も落ち着いたかなーというタイミングで、ブラボー水槽を丸洗いしました。ついでにこれも底面ろ過ボーイ化完了です。

c-40105.jpg

 こんな感じですね。変な角度なのは写りこみ対策です。

 セパレーターでわけた狭い方は、脱皮隔離時に使うつもりですが、今はコフレが入っています。え、コフレって誰?

c-coffret01.jpg

 これw
 みゆちゃんの赤ちゃん一番くんです。個人的にレックス(王様って意味)って呼んでたんですが、ムスメがコフレと名づけました。由来は言わずもがなですねw

 さて、話を戻して底面ろ過ボーイについてですが、ピカリ水槽を見るに、どうも奈落部分の水が死んでいるっぽい気がします。やっぱりエアリフトじゃ無理があるかー。
 なので、対策を脳内で検討中です。案としては、反対側にも空白域を作ってそこでもうひとつエアリフトか、あとはもう、上部か外掛け直結でモーターにしちゃうかですね。もうこれ以上水槽は増えようもないので、今年いじって楽しむとしたらろ過部分になるかなと思うわけです。まあ、先立つものがないので、創意工夫込みでの楽しみですがw
2010-03-11(Thu)

底面ろ過ボーイ(プロ)ver0.1

 そういえば最近、水交換の記録は付けていなかったんだなと、カテゴリ選択を見て思い出した管理人ですこんばんは。記録してはいませんでしたが、毎週適当に2リットルずつくらい水交換しておりました。ミナミさんちは基本的に足し水程度ですが。

 まあ、それはいいとして。表題の件ですよ奥様。

 この冬ずっとですね、ザリガニ水槽のろ過について考えていたのです。生物ろ過の重要性はもちろんなのですが、検討課題は主に物理ろ過についてでした。だって、糞があまりにもすごいんだもの。

 みゆちゃんの脱皮以来、週に一度のザクザクじゃ全然追いつかない砂利の汚れに消耗気味だったんですね私。糞が多いのは食べさせているからではありますが、脱皮後ぐらいはちゃんと食べさせてあげたいなと思ったのです。あれだけ巨大化しちゃったからには消費エネルギーもすごいだろうしなあと。

 ちなみに今のみゆちゃんはこれくらいです。

c-miyu23.jpg

 ちょっとわかりにくいですが、TLが10センチを超えました。ハサミを入れたら何センチだろう。とにかく今うちで一番大きい生体です。

 んで、脳内で検討した結果、底面ろ過に戻ろうということになりました。考えとしては、底面ろ過で漉しとった汚れをプロホースで処理というイメージです。まあ、結局のところ、あれだけの糞はろ過器まかせでは無理だろうと。なので、プロホースで処理しやすいような水槽というのが基本コンセプトです。あとはあれだ、ロカボーイの活用w

 ということで、こうなりました。

c-bottom01.jpg

 底面ロカボーイ(プロ)w
 ちなみに、百円ショップの猫よけと鉢底ネットで出来ています。お値段200円なり。

c-bottom02.jpg

 横から見るとこんな感じ。
 んで、この上に砂利を敷き、ロカボーイをセットすると

c-bottom03.jpg

 こんな感じです。

c-bottom04.jpg

 上から見るとこんな位置関係。

c-bottom05.jpg

 正面からはこうなります。
 そして、完成形はこれ。

c-40208.jpg

 変な角度なのは写りこみを回避しているからですw

 えーと、ロカボーイの幅でセパレーターを設置し、アナカリスを放り込んだ水草鉢を2つ放り込みました。ロカボーイを隠しているつもりはないですが、結果として隠れていますw
 ちなみにこの狭いスペースは、稚ザリ用と思って作りました。あとは、少しでも硝酸塩の消費を狙う意味でのアナカリ場ですかね。みゆちゃんが入れるところに置いとくと全部食べられちゃうので隔離してみました。

 ところが、せっかく作ったベビールームだったのに、稚ザリはおりません(涙)
 できたーと思ってミナミ水槽から1番くん(オスと判明)を移してみたんですが、速攻ヨシノボリアタックを受けてどうにもならなかったので戻しました。もうヨシノボリよりも体積あるのにこの体たらくはなんぞ?と情けないですが、まあ、もうちょっと大きくなったら移そうと思います。さすがに一口サイズではないんですが、脚とか簡単に食いちぎられそうです。ヨシノボリ、恐ろしい子。

 あ、おまけとして、使用済みロカボーイプロストロングマットの写真をのっけときますね。

c-rokaboy03-1.jpg

 これが濯ぐ前。んで、濯ぐと

c-rokaboy03-2.jpg

 べろん。なんか剥がれた。
 それでも愛してるよロカボーイ。
2009-08-28(Fri)

ピカリ水槽をいじりました。

 うーん、ほんとはいじりたくなかったんですが、ロカボーイ(改)に入れたフィルターをエビどもが引きずり出しやがられましたので、仕方なく。

 マットフィルターじゃ弱いのかなあと思ったので、ロカボーイプロの交換用フィルターを買いました。3枚350円くらい。そのうち2枚をケースに敷いて、リングろ材をサンドイッチしています。意味があるのかないのかはさっぱり不明です。大人しく外部フィルター買えよと誰かが囁きました。誰だ。

c-miyu5.jpg

 ちなみにこんな感じ。画面右側のT字塩ビ管は、みゆちゃんによって中が半分ふさがれております。バリケード? 掘られた塩ビ管の向こうはすごい傾斜になってますが、そのままにしてあります。みゆちゃんのおうちだもんね。

 んで、話は戻りますが。
 お水は換えませんでしたが、バクテリアを加えたお水を少しだけ足しました。

 これでどれくらい持つかなあ……。早く立ち上がってくれないかなあと心底思います。理想の水槽への道のりは遠いよ。
2009-08-25(Tue)

ザリガニ大移動

 懸案のブラボー水槽ですが、様子見をするのだと固く誓った決意はもろくも崩れ去りました。早いな。
 ちょっとお高めのバクテリアを買ってきて一杯投入。これで二日は様子を見ます。今度こそ!負けない!

 んで、ついでというかなんというか、みゆちゃんをピカリ水槽に移しました。それはまた別記事立てますね。

 そして、スジエビの引き取り手を探したので、明日10匹ほど持ってってみます。無事にもらわれてってほしいところです。

 これで、ブラボー水槽が落ち着けばいいなあと思います。ほんと落ち着いて~。お願い~。

c-humu3.jpg

 おまけ。
 久しぶりに表に出てきたふむちゃんです。
 みゆちゃんがいなくなったからか、表に出てきました。餌をあげたところ2、3粒食べてました。こちらも心配が続く。
プロフィール

ひろ

Author:ひろ

表題の状況から始まったザリガニ飼育。
その後追加で2匹捕獲。
水槽内で孵化した個体も含め、現在6匹飼育中です。
飼育に対するアドバイスなどいただけると喜びます。
記事へのコメントはお気軽にどうぞ♪

我が家のザリガニさんたち:
 ・ピカリ(オス)
 ・みゆちゃん(メス)
 ・名無しくん(ブラ×ふむ・オス)

 ・ふむちゃん(メス)
 ・シプレ(ブラ×ふむ・メス)
 ・コフレ(ピカ×みゆ・オス)

 ☆ブラボー(オス)10/10/07

我が家の水槽状況
ピカリ水槽(40センチ)
〔ロカボーイM(プロ)〕
〔大磯砂・珪砂〕
 ・ピカリ(オス)
(脱皮:8/3)
 ・みゆちゃん(メス)
(脱皮:7/26、8/29、9/30)
(抱卵:12/9→2/1)
(脱皮:2/4、3/2)
 ・名無しくん(オス・ブラ×ふむ)

ブラボー水槽(40センチ)
〔水作エイトブリッジS〕
〔大磯砂〕
 ・ふむちゃん(メス)
(脱皮:7/30、9/13)
(抱卵:2/8→)
(脱皮:4/2、4/26)
(抱卵:9/27→)
 ・コフレ(オス・ピカ×みゆ)
 ・シプレ(メス・ブラ×ふむ)

ミナミヌマエビ水槽(40センチ)
〔水作M〕
〔大磯砂〕
 ・ミナミヌマエビわらわら

ベタ水槽(30センチ)
〔コトブキプロフィットフィルターF1+底面〕
〔白大理石・飾りガラス〕
 ・マク(オス)



 ・ブラボー(オス)10/10/07
(脱皮:09/7/15、8/21、8/30)
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の餌(Twitter)
ザリガニ関連ブログRSS
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。