--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-17(Sun)

孵化しました♪

 ふむちゃんの卵、孵化しました! おめでとうおめでとう♪

 まだふむちゃんはタコツボに引きこもっていらっしゃるので、写真などは撮れないんですが(しかも、撮ってもUSBケーブルが見つからなくてパソコンに移せないんですが・汗)、卵は確かにエビになっております。

 毎日観察していたので、まさにこの日に孵化したんですがね。ふむちゃんがユサユサと卵を揺らすたびに小さいエビが増えていくようなイメージでした。白いユラユラしたものが揺れていたのですが、それが脱皮(?)した殻なんだろうなと。

 お母さんにくっついている部分はまだ細っこいので、独り立ちはまだでしょうね。脱皮はあと一回なのかな? ともあれ楽しみです。

 そういえば、今度時間を作って、ザリガニ水槽×2をリセットしようと思っています。フィルターと水は活かしますが、砂利を丸洗いしたいなと。11月に入ると寒いでしょうし、今週来週あたりでやっちゃいたいなと思っています。
スポンサーサイト
2010-10-07(Thu)

ブラボーが☆に…(涙)

 今日の夜、ブラボーが☆になってしまいました。

 夕飯の頃、なんか動きがおかしいなーと思っていたのですが、そこからひっくり返るまではあっという間で。21時頃には完全に動かなくなってしまいました。
 目に見えて苦しんだ時間は短かったので……せめて、それを救いに思いたいところです。

 夏前にバーンスポットが出来てしまい、それが大きくなってきてたので、そのせいなのか…、それとも他に原因があるのかはわかりません。脱皮の兆候は全くありませんでした。少なくとも、外殻が浮くことはありませんでした。

 ブログの更新がストップしてる期間中、バーンスポットに気づいた時点で、強制脱皮をさせようと、30センチ水槽に移したりエビ水槽に移したりしてみたこともありましたが、脱皮させることができませんでした。
 そういえば、エビ水槽に入れたときは、ブラボーのバーンスポット部分にエビが群がっておりました。やはり傷口の一種ってことなんでしょうか。

 何はともあれ、残念です。

 最初に連れ帰った仲間であるピカリも、はさみに大きな黒点が出来てしまっていて、やっぱり強制脱皮させることができずにおります。こうなると、ピカリも……と考えてしまいますね。現時点では、大きく1点ポチッとある以外は元気で、いまもみゆちゃんに突撃しておりますが。

 ああそうだ、思い出しましたが、ブラボーは最近、水槽内の争いでコフレに負けておりました。ハサミが取れたりするような争いにまでは発展しませんでしたが、睨みあっていることが多くて、そして、最初の頃は睨みあうまでもなく逃げていたコフレが逃げないようになり、最近では、逃亡するのはブラボーの方になっていました。具合が悪かったからなのか、それとも、負けるようになったからガックリきたのか、まったく関係ないのか、それはわかりませんが、とにかくそんな状態でした。

 ブラボーのいなくなった水槽は、ちょっとさみしいです。ふむちゃんが抱卵中なのが救いかな…。

 ブラボーとは、翌日(10/8)の朝、ムスメと一緒にお別れしてきました。お庭に穴掘って埋めましたが、今までで一番深く掘ったお墓になりました。なむ。

 これから寒い時期になりますが、自分にできる精一杯で水槽を管理・維持していきたいと思っています。
2010-09-27(Mon)

ふむちゃん、抱卵

 いやあ、もう、久しぶりすぎて何もいえませんがw

 とりあえず、更新ない間も、ザリガニメインの水槽生活を送っておりました。暑かったせいか管理不行き届きだったか、ヨシノボリたちが☆になってしまったのが痛恨の夏でしたが、ザリガニたちはみな落ちることもなく元気です。去年からいるオス2匹にバーンスポットができてしまって、それが心配だなあというのはありますが。

 で、本日、ふむちゃんが抱卵しました。朝起きて、一番に水槽を覗いたら、定位置のタコツボの中で悶絶している姿を発見。一瞬、☆になってしまったかと思って血が引きましたが、産卵の最中でありました。産んだ後、タコツボから出てきてくれないので詳細は不明ですが、もやもやに包まれたツブツブをたくさん抱えております。ふむちゃん、2度目の抱卵おめです。

 父親は……たぶんブラボーだとは思うのですが、コフレ(ピカリ×みゆちゃんの♂)の可能性が無きにしも非ず。まあ、どちらにせよ近親相姦ではないので、その点は安心ですね。無事に孵化してくれるといいなあ。
2010-05-14(Fri)

里子

 写真はまたあとで。いま携帯充電中でマスストレージ通信できないのです。あと、眠い。

 本日、職場の上司のもとに稚ザリを2匹、里子に出して参りました。みゆちゃんの息子とふむちゃんの娘です。一応、カップリングを意識して、血縁関係のない子を持っていきました。

 2匹の孵化した時期は違いますが、大きさは割と似たようなものなのは、みゆちゃんのオスが成長遅めのタイプであり、ふむちゃんのメスが成長早め(たぶん、一番ちゃん)の子であるからです。みゆちゃんの一番くんであるコフレの成長ペースを見るに、ふむちゃんの娘がでかくなるのはわりとすぐなんだろうなぁ。

 本当は、コフレを里子に出したかったんですね。それで、そのつもりで用意していたんですが、今朝になり、ムスメに「コフレはあげないの! そっちの小さいのをあげればいいじゃない」と抵抗されてしまったので、この選択になりました。あとはまあ……上司が『カップル』がほしいと言ったので。つっても上司が望んだカップルはこんな稚ザリじゃなくて『今すぐにでも抱卵→孵化が楽しめるカップル』だったんですが。

 上司にはですね、ザリガニを飼い始めた頃に「稚ザリが生まれたらもらってあげるよ」という口約束をもらっていたのですね。なので、昨日、そろそろ頃合かなあと上司の意向を確認してみたら、

「ああ! うん、もらうもらう! ザリガニの子どもかわいいよね♪ そうそう、子どももかわいいけど、できれば家で卵産ませたいんだよね。すぐ産みそうなのはもらえない?」

 と言われて驚愕したわけでありますよww ちょ、なにその急展開。

 が、まあ、それについてはそれなりに色々と考えてですね、うちの2カップルのうち、1カップルを里子に出すのもいいかなぁとはちょっとだけ考えたのです。でもやっぱりね、ピカみゆもブラふむも愛着ありますしね……手放せないなぁと。ムスメも反対しましたしね。

 ということで、上記の2匹を職場に持っていってみました。プラケースにケイ砂敷いてアナカリスと塩ビ管放り込んで死に掛けのe-AIRを付けて。ずっと職場でブクブクやってたんですが、みんなに大人気(?)でした。特に男の子は好きですよね、やっぱり。見てて飽きないのかなと心配になるくらいガン見(死語?)してました。

 上司の受けもよろしかったです。息子さんが育てるのだそうで。ただ、息子さんはザリガニ釣りに行きたいそうなので、自分で釣ってきたら自分の釣果を飼いたくなるかもなぁと思い、『飼いきれなくなったら返品可』の札をくっつけておきました。あと、大きなお世話かなと思いつつ、水槽の水量とか餌とかろ過の話も少々。まあ、ロカボーイユーザーが何言ってるのという話ではありますがw それでも、うちから巣立った子が少しでも幸せな環境で育ってくれるといいなあと、そういう思いはありますよね。


 それで、稚ザリの減ったブラボー水槽をちょこっとだけ模様替えしました。もう眠くて文脈に脈絡がない気がしますがむしろそれがデフォか。えー、それはともかく、セパレーターを外して亀島を投入しました。

 稚ザリは3匹いるのですが、それぞれ、ロカボーイの後ろ、タコツボの横、塩ビ管の横とすてきなスペースに落ち着いたようです。問題は脱皮時だと思いますが……とりあえず、1回やってみないとわからないところですね。無責任な言い方かもしれませんが。ただ、兆候を見つけたら即保護するなど、最善は尽くしたいと思っています。
2010-05-10(Mon)

みゆちゃんの娘、無事脱皮

 脱皮直後を隻眼ヨッシーに襲われ、両ハサミ、脚4本に顔の半分を食われてしまったみゆちゃんの娘ですが、無事に脱皮してくれました。ほんっっっっっとうに安堵しました。

 脚はともかく、顔の傷がね、脱皮の障害になるんじゃないかととても心配だったのです。これからのことはわかりませんが、とにかく一度脱皮に成功してくれて本当に嬉しいです。よかったなぁ。

 今回の脱皮により、両ハサミと脚は再生したようです。まだ怯えてて鉢の後ろからあまり出てこないのでちゃんと確認できないのですが。脱皮殻にはレッチェリが群がっておりました。お前ら、少しは残しておいておくれ。

 さて、ハサミが復活したことにより、この娘(命名:シフレ)の処遇をどうするかが新たな問題となりました。このままミナミ水槽に置いておいて、エビの捕食者となってしまうのは避けたいのです。さてさてどうするかなぁ。
プロフィール

ひろ

Author:ひろ

表題の状況から始まったザリガニ飼育。
その後追加で2匹捕獲。
水槽内で孵化した個体も含め、現在6匹飼育中です。
飼育に対するアドバイスなどいただけると喜びます。
記事へのコメントはお気軽にどうぞ♪

我が家のザリガニさんたち:
 ・ピカリ(オス)
 ・みゆちゃん(メス)
 ・名無しくん(ブラ×ふむ・オス)

 ・ふむちゃん(メス)
 ・シプレ(ブラ×ふむ・メス)
 ・コフレ(ピカ×みゆ・オス)

 ☆ブラボー(オス)10/10/07

我が家の水槽状況
ピカリ水槽(40センチ)
〔ロカボーイM(プロ)〕
〔大磯砂・珪砂〕
 ・ピカリ(オス)
(脱皮:8/3)
 ・みゆちゃん(メス)
(脱皮:7/26、8/29、9/30)
(抱卵:12/9→2/1)
(脱皮:2/4、3/2)
 ・名無しくん(オス・ブラ×ふむ)

ブラボー水槽(40センチ)
〔水作エイトブリッジS〕
〔大磯砂〕
 ・ふむちゃん(メス)
(脱皮:7/30、9/13)
(抱卵:2/8→)
(脱皮:4/2、4/26)
(抱卵:9/27→)
 ・コフレ(オス・ピカ×みゆ)
 ・シプレ(メス・ブラ×ふむ)

ミナミヌマエビ水槽(40センチ)
〔水作M〕
〔大磯砂〕
 ・ミナミヌマエビわらわら

ベタ水槽(30センチ)
〔コトブキプロフィットフィルターF1+底面〕
〔白大理石・飾りガラス〕
 ・マク(オス)



 ・ブラボー(オス)10/10/07
(脱皮:09/7/15、8/21、8/30)
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
今日の餌(Twitter)
ザリガニ関連ブログRSS
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。